スポンサーリンク

中之島まつりは中止。バラ園の開花はどうなる?

中之島公園

GWに中之島公園で行われる「中之島まつり」については、運営サイドより中止が発表されました。
詳しくはこちらの記事に記載しています⇒2020年の中之島まつりは中止になりました。| ナンモリdays

新型コロナの感染拡大、緊急事態宣言の発令がある中、バラ園の扱いがどうなるのかは、現時点では分かっていません。

管理人が調べた限り、特に公式の発表は出ていないようです(4月23日時点)

毎年たくさんの人が訪れるスポットですから、やはり自粛が求められるか、立入禁止などの措置がとられるか・・・。
何かしらの対応はされるのではないかと思っています。

何か分かれば追記してお知らせさせていただきます。情報をお持ちの方がいらっしゃれば、教えていただけるととてもうれしいです!

中之島公園 バラ園とは

中之島公園は明治24年(1891年)、大阪市で初めて誕生した公園です。

堂島川と土佐掘川にはさまれた位置にあり、水と緑が豊かな風景はまさに都会のオアシス、現代人の癒し。

平日は周囲の会社に勤めているビジネスマンらが休憩をとっていたり、休日は家族連れや犬の散歩をする人たちが行き交ったり、にぎわいながらも不思議と落ち着きのある、清閑な公園です。

遊歩道にはケヤキやツバキ、ツツジなどの多彩な植物、彫刻なんかも展示されていますが、なんと言っても1番のみどころは、約310種類、およそ3,700株にも及ぶバラ園です!

バラ園のみどころは5月中旬~下旬と、10月中旬~11月中旬
色とりどりで多種多様なバラの園を目の当たりにすれば、都会の喧騒を忘れて心が洗われること間違いなしです!

園内には景色を楽しみながら食事を堪能できるお店、ビアガーデン「“R”RIVERSIDE GRILL&BEER GARDEN」さんや、カフェレストラン「GARBweeks」さんがあります。

ビールやコーヒー片手にバラを眺めるなんて、贅沢な時間ですね~。

周囲には他にも、中央公会堂、府立中之島図書館、東洋陶磁美術館などのレトロで重厚な建物がそびえたち、水や緑と相まって美しい景観を織りなしています。
この辺りの景観は「大阪みどりの百選」に選ばれていますよ。

ナンモリ周辺にお住まいの方、「疲れがたまってるなぁ・・・」なんていうとき、散策してみるのにおすすめのスポットです。
気兼ねなくのんびりと散策できる日常が、早く戻ってくることを願いつつ・・・。

中之島公園
中之島公園

中之島公園
住所:
〒530-0005  大阪府大阪市北区中之島1
電話番号:
06-6312-8121
交通アクセス:
地下鉄御堂筋線・京阪電車「淀屋橋駅」から、または地下鉄堺筋線・京阪電車「北浜駅」1号出口から
営業時間:
年中無休。開館・閉館はないのでいつでも出入りできます。
公式サイト:
大阪市 花と緑の情報サイトOSAKA INFO