2020年の中之島まつりは中止になりました。

中之島公園

緊急事態宣言の発令を受け、各種イベントの中止が続々と発表されています。

日本三大祭のひとつである「天神祭」も、先日中止が発表されたところです。
詳細はこちらの記事に書いてあります⇒2020年の天神祭は実質中止になりました | ナンモリdays

そして、毎年中之島公園で行われる「中之島まつり」も、中止が発表されました。

中之島まつりとは

公式HPには下記の通り記載されています。

中之島まつりは1973年、
中之島公園一帯の景観保存をめざして始まったおまつりです。

毎年、参加する団体や個人が実行委員会を結成し、
企画から準備、当日の運営まで、すべて手づくりを貫いています。
誰もが参加でき、つくり手になれるのが、この中之島まつり。
参加スタイルは様々。いろんな個性をミックスして大きな力へと変え、
人と人とのつながりを強めながら、常に新しいまつりを目指しています。

中央公会堂や府立図書館の保存、中之島公園の再整備も行なわれた今
中之島公園を人と人とが創り出す「都市の広場」であると考え
手づくり輪づくり都市づくりを合言葉にまつりをつくり続けています。
引用元:中之島まつり

中之島まつり
大阪の中之島公園で毎年5月3日4日5日に...

誰もが参加できる手づくりのおまつり、聞いただけでワクワクしてきます!
これまではフリーマーケットやゲーム、歌やダンスのステージ、いろいろな料理店、乗り物などの企画があったみたいです。

参加者の自主性が重んじられるおまつりというのはそう多くはないでしょうから、来年以降、ぜひ再開してほしいですね。