【探訪!大阪天満宮No.2】恋愛スポット!大阪天満宮「星合橋」で出会った男女は結ばれる?伝承の地へ行ってみた

星合橋

大阪天満宮の境内外れにある「星合橋」
昭和の初めまではここで「お見合い」が行われていたため、別名「愛嬌橋」とも言われます。

この橋の上で出会った男女は、星の神秘的な力によって結ばれるという言い伝えがあります。素敵ですねえ。ヒューヒュー!(古いですか)(古いです)(どうでもいいですがヒューヒューっていうと華原の朋ちゃんを思い出します)

毎年7月7日、七夕には「星愛七夕まつり」が開催され、にぎわいを見せています。当日は境内や天神橋筋商店街に夜店が並び、特設ステージでイベントが行われ、天満天神花娘を先頭に子供たちの彦星・織姫の行列が南森町を行進します。そしてメインの行事は、7つの願意の輪を参拝者がくぐる「七つ茅ノ輪くぐり」です!

ちなみに、7つの願意とは下記の通り。

第一茅ノ輪:恋愛成就
第二茅ノ輪:学徳向上
第三茅ノ輪:心身健康
第四茅ノ輪:厄除け
第五茅ノ輪:交通安全
第六茅ノ輪:商売繁盛
第七茅ノ輪:所願成就

参考:天神祭総合情報サイト

こんな感じでバラバラになったドラゴンボールを集めましょう。・・・ではなく、7つの願意の輪を参拝者が順番にくぐっていきます。

2020年は通常通り開催されるのか? 調べてみましたが、特に情報は見つかりませんでした(5月23日時点)。大勢の人が集まるお祭りなので、中止か、何かしらの制限はあるのではないかと思うのですが・・・現時点で不明です。何か分かればお知らせしますね。

この星愛七夕まつり、恋人同士で訪れると厄払いができると言われています。恋人同士で茅ノ輪くぐりなんて! ロマンチックで良いですね。ヒューヒュー!(しつけぇー)

まあそんなすてきな恋愛スポットへ馳せ参じたわけですよ。一人で。

じゃあ見ていきましょうか!(やさぐれ)

星合池鳥居

大阪天満宮の境内からちょっと離れた場所にあるので、初めて訪れる方は見つけにくいかもしれません。繁盛亭の横の路地を進むと、上の写真の鳥居に行き着きます。

星合の池

鳥居をくぐるとすぐ、星合橋です。

星合橋は「星合の池」と呼ばれる池にかかっています。亀がたくさんいるので、「亀の池」とも呼ばれています。

星合池

今日もたくさんいました。やっほー!!

この「星合の池」は天歴3年(949年)、天満宮に神様が鎮座された時、池水に霊光が映ったという伝承があるのだとか。そのため、少なくとも千年以上の歴史をもつ古池ということになります。

星合の池

明治時代までは、周辺に「七夕池」「明星池」「夫婦池」など他の池もあり、星合の池も今より大きかったようですが、都市化に伴い埋め立てられました。今はさほど大きくない、こじんまりとした池です。

織田信長が石山本願寺を攻め入った際、「星合の池」と「明星池」の間に本陣を布いたと、石山軍記に記されているそうです。

・・・と、これらの情報は現地の看板に書いてありました。あとこちらのサイトを参考にさせていただきました。なにわの天文・史跡めぐり

星合の池

小銭などは投げないようにしましょう!

星合橋

橋を渡った先には「祖霊社(それいしゃ)」「星合茶寮(ほしあいさりょう)」などがあります。

祖霊社

「祖霊社(それいしゃ)」は祖先の霊を祀る小祠のこと。ここだと大阪天満宮の歴代の神職や氏子のことです。小祠といってもかなり立派なお社ですね。厳かな雰囲気です。

星合茶寮

「星合茶寮(ほしあいさりょう)」はうどん・そば屋さん。名物「すべらんうどん」は受験の合格祈願のため食されています。受験に「すべらない」で縁起担ぎですね。また、繁盛亭の落語家さんたちのため、ネタに「すべらない」という祈願もあります。5月中は新型コロナの影響により休業中。6月1日から営業再開予定と貼り紙されていました。

恋愛に学業に笑いまで祈願できちゃう素敵スポットです!

宇賀社

他には宇賀社とか。

昭和初期まで池にあった宇賀の社を再現したものです。

句稗

句碑

句碑とか・・・

秋思祭 すみしやすらぎ 月にあり 後藤比奈夫

後藤比奈夫さんとは誰ぞや・・・と思ってしまいました、無知ですみません。大阪出身の俳人の方なんですね。なんと御年103歳! 最近でも雑誌の取材を受けられたりしているみたいです。すばらしいですねー。

茅ノ輪掛け

普段はたくさんの茅ノ輪が掛けられている茅ノ輪掛け。今は訪れる人が減っているので、まばらです。

茅ノ輪掛け

これ何ww

・・・とまあ、敷地内はざっとこんな感じです! こじんまりとしているので、一通り回るのに時間はかからないです。

橋の上で素敵な殿方に出会えるのかなぁと思いながら突撃しましたが、誰もいませんでしたので一人で帰ってきました。なんじゃい!

鷺

「まあ元気だせよ」みたいな雰囲気をかもしだしている鳥。サギ・・・ですよね? 鳥の知識とか皆無なものでして、間違ってたらそっと耳元で訂正してやってください。

以上、大阪天満宮「星合橋」のご紹介でした!

何気にこういうパワースポットは好きです。不思議なもので、鳥居をくぐるとなんとなく身が引き締まるというか、エネルギーが沸いてきます。

この星合橋、行事がないときだとわりと空いているので、散歩におすすめです。

地図だと下記の場所ですよー。