カンテレ扇町スクエアってどんなところ?内部を徹底解説します!

天満のランドマーク、カンテレ扇町スクエア

南森町駅
南森町駅からもその個性的な外観が見える「カンテレ扇町スクエア」、天満一帯のランドマーク的な存在ですね。扇町駅・JR天満駅から徒歩1~2分の場所にあり、周囲には北区役所や扇町公園があるので、この辺りを訪れる方は多いのではないでしょうか?

地図だとここ。

住所:大阪市北区扇町2-1-7

カンテレ扇町スクエア
カンテレ扇町スクエアは関西テレビ放送、キッズプラザ大阪などが入った大型複合施設です。設計は株式会社安井建築設計事務所さん。阪急西宮ガーデンズや天王寺ミオ、京阪電車中之島線(なにわ橋駅とか)の設計を手掛けたのと同じ事務所のようです。どれもその土地のランドマーク的な建物ですねー。

開業の歴史は下記の通り。

開業当初は「扇町キッズパーク」という名称だったが、キッズパークの中核テナントである関西テレビが、2008年8月5日に土地・建物を土地信託事業の共同受託者である、住友信託銀行(現:三井住友信託銀行)、りそな銀行(旧:大和銀行)から購入した。2013年11月1日、秋季社長記者会見にて開局55周年を迎えることを機に建物名を「関テレ扇町スクエア」と改称、1Fアトリウムのインタラクティブエリアの改築を実施した。2015年3月30日、CI導入により表記を「カンテレ扇町スクエア」に変更した。

wikipedia「キッズプラザ大阪」

そんなカンテレ扇町スクエアに行ってきましたので、いったいどんな場所なのか? 紹介していきます!

カンテレ扇町スクエアの内部を徹底解説!

カンテレ扇町スクエア
扇町駅を降り立つとすぐ、この大きくて個性的な建物がそびえています。右奥の茶色い建物は大阪市北区役所です。

カンテレ扇町スクエア
入口にはその時々に放送されている番組の看板やカンテレのマスコットキャラクター・ハチエモンが飾られています。

カンテレ扇町スクエア
中に入ると、広いロビーが。1階にはキッズプラザ大阪、ミュージアム、インタラクティブエリアなどがあります。ひとつずつ見ていきましょう。

キッズプラザ大阪

カンテレ扇町スクエア
キッズプラザ大阪は子どものための博物館で、遊びの体験を通してさまざまなことを学べる場所になっています。日本で初めて作られた、本格的な子どものための博物館です。毎年40万人の来訪者がいるんだとか。モノづくりコーナーや体験コーナー、ニュース番組作りを楽しめるコーナーなど、建物内の1・3・4・5階に色々なコーナーが用意されています。かなり広いスペースなので、1日たっぷり遊べそうですね!

カンテレミュージアム

カンテレ扇町スクエア
ミュージアムにはカンテレの番組の写真や衣装、グッズが展示されています。2021年1月現在は「青のSP」「姉ちゃんの恋人」「R-1グランプリ」などが展示されていました。旬な番組の情報が得られるので、タイミングを見て見学に行くのも良いですね。

カンテレ扇町スクエア
スマップのサインがー! 画像では見にくいんですが、下の方に相合傘で「つよし♡しんご」って書かれているんですよ(笑)仲良しなんですねぇ。

インタラクティブエリア

カンテレ扇町スクエア
こちらはインタラクティブエリアというスペースで、タレントさんの参加するイベントや音楽イベントなどが開催される場所です。何もない時はCMが流れたり、このスクリーンに自分たちの歩いている姿が映し出される時もありますw 以前通った時ヘンな女が映し出されて、「なんかきもい人がいる」と思ったら自分だったという悲劇を経験済みです。いきなり映すのヤメテッ!

カンテレ扇町スクエア
他には「なんでもアリーナ」というイベント会場があります。こちらでは番組の収録、ライブやイベントが行われます。観覧型の番組とか、観覧客がここから中に入るみたいですねー。

カンテレ扇町スクエア
あとはマスコットキャラクター・ハチエモンのグッズショップとか、カンテレと扇町公園一帯のジオラマ模型とかが1階にあります。以前は飲食店があったみたいですが、閉店か休業中のようです(2021年1月現在)。

カンテレ扇町スクエア
カッコイイ吹き抜けの建物です!

カンテレ扇町スクエア

カンテレ扇町スクエア
あとはいたるところに番組の看板があったり・・・

カンテレ扇町スクエア
ハチエモンがいたりします。なぜかガチャガチャもたくさんあります。キッズプラザがあるからお子さん向けかな?

カンテレ扇町スクエア
お次は2階ですが、企業さんのテナントが入っているだけで特に見学スペースはありません。通路にアナログ放送時代のアンテナが展示していました。2階はこれだけですね。

カンテレ扇町スクエア
3階はキッズプラザ大阪とそのショップ。一般客が入れるのは3階までです(キッズプラザ大阪は4・5階もあり)。建物自体は地上13階、地下2階という大きさなので、カンテレのスペースがかなり広いということになりますね。一度見学とかしてみたいですね! テレビ局ってテロやハイジャックを防ぐために変わった構造になっているそうですし、面白そうです。

以上、カンテレ扇町スクエアのご紹介でした。平日でイベントのない日はわりと空いている穴場スポットです。番組の宣伝を見て回ったり建物の構造を見るだけでも楽しいですし、有名人に会える! なんてこともあるかもしれませんよ。

カンテレ&キッズプラザ大阪の公式情報

関西テレビ放送株式会社
住所:
大阪市北区扇町2-1-7
電話番号:
06-6314-8888(代表)
駐車場:
あり
公式サイト:
関西テレビ放送 | twitter | facebook | instagram
※情報は記事公開時点のものになります。変更となる場合もありますので、最新情報は施設にご確認いただきますようお願いいたします。
キッズプラザ大阪
住所:
大阪市北区扇町2-1-7
電話番号:
06-6311-6601
営業時間:
9:30〜17:00
※最終入館は閉館45分前
定休日:
第2・第3月曜日(祝日の場合は翌日)
8月は第4月曜日
年末年始(12月28日〜1月2日)
臨時休館あり
駐車場:
あり
公式サイト:
キッズプラザ大阪 | twitter | facebook | instagram
※情報は記事公開時点のものになります。変更となる場合もありますので、最新情報は施設にご確認いただきますようお願いいたします。